活動状況

    • CERN-SPSでの重原子核照射実験
      2015年2月8から3月4日にかけて、CERN-SPSのNorth Areaにて、CALETの重原子核の測定性能検証実験を行いました。150A・GeVまでのArビームおよび、Arビームを上流でターゲットに照射して生成したHeまでのフラグメント粒子を観測しました。     
      DSC_0314
      The test detector set up in the beam-line